楽譜の読み方

音階と調の関係:11分ですべての『調』を覚える方法

調は音楽理論の一つで、曲の雰囲気を決めるのに必要な役割を担っています。

それだけでなく、楽譜の読み書き、メロディやアドリブパートの作曲、耳コピなどの作業を理論的な側面から俯瞰(ふかん)するためにも重要です。

 

様々なメリットを享受できるにも関わらず、多くの演奏者・DTMerは耳と感性だけを頼りにしており、音階と調の理論を理解していません。

続きを読む

音程:度数の数え方と種類について

音楽理論を勉強するとき、音程の本来の意味を知っておくとより理解が深まります。

私は作曲とアレンジをしてみたいと思い、コード理論や和音の転回などを調べたのですが……。

度数の数え方を知らなかったために、分からない項目がいくつもありました。

 

この記事では音程の定義から、単位である度数の数え方と種類、転回音程などについて紹介します。

今後、コードワークなどの音楽理論を勉強するときにきっと役立ちますよ。

続きを読む

ベースの楽譜の読み方:TAB譜とヘ音記号の見方

ベースやギターから音楽を始めた方は、その学習過程でTAB譜は理解していることでしょう。

一方で、五線譜の読み方が分からない・理解する必要がないと思っている方も少なくありません。

それはとても勿体無いことです。

 

音楽活動を続けていけば楽譜は五線譜しかないという状況はよくありますし、五線譜の理解は他の楽器の理解にも繋がります。

両方の読み方が分かれば、音楽の幅がグッと広がるのは間違いありません。

 

この記事ではベースの楽譜の読み方を、TAB譜と五線譜の両方紹介します。

これからベースを始める初心者の方はもちろん、ベース譜が読めなくて困っているDTMerや他の楽器演奏者の方でも、簡単に理解できるようまとめました。

是非最後まで読んでください。

続きを読む

ギターの楽譜の読み方:TAB譜と五線譜の見方

ギター譜には2種類の表現方法があります。

  • 多くの楽器で一般的である五線譜を用いた譜面
  • 音符をフレットに置き換えたTAB譜

タブ譜は指板のどこを押さえればいいのか直感的に分かりやすいため、教則本やバンドスコアによく使われます。

一方、五線譜は若干敷居が高いですが、読み方を覚えれば他の楽譜も読めるようになります。

作曲やDTMなど幅広く音楽に取り組もうと考えているなら、TAB譜だけでなく、五線譜も覚えたほうが有利です。

 

この記事ではギターの楽譜の読み方をTAB譜と五線譜の両方を用いて解説します。

ギター譜の見方が分からず困っている方、DTMでギターの打ち込みに挑戦する方の参考になるでしょう。

続きを読む

ピアノの楽譜の読み方

あなたは今、ピアノをはじめてみたものの、楽譜の読み方がさっぱり分からず苦労していませんか?

または、DTMの打ち込み練習にバンドスコアを用意したけれど、音符が読めないために作業が進まない状態かもしれません。

 

ピアノは低音から高音まで広範囲の音を鳴らすことができ、加えて音楽の3要素といわれるメロディとハーモニーからリズムまで、幅広い役割を担う楽器です。

そのような位置づけから、ピアノ譜は他楽器の楽譜とも多くの共通点があります。

ピアノ譜の読み方をマスターすれば豊富な楽譜をすんなり読めるようになるでしょう。

 

この記事ではピアノ譜の基本的な読み方を、画像と音声を交えて分かりやすく解説します。

続きを読む

拍子の種類:8分の6拍子も変拍子もバッチこい!

現代の音楽は4拍子が主流で、変拍子や複合拍子などの複雑なリズムの曲はあまり聞き覚えがないかもしれません。

一方、吹奏楽やクラシック、ジャズなど、他のジャンルに目を向けると実に様々な拍子の曲があることに気づきます。

 

「この曲、どうやってリズムをとればいいの?」

 

あらかじめ知っておかないと『のっぴきならない』事態に陥ってしまい、まともに演奏ができないこともあるでしょう。

現に私は吹奏楽初心者の頃『8分の6拍子は2拍子である』ことを知らず、合奏を滞らせてしまったことがあります。

 

今後同じ過ちを繰り返さないように、この記事で拍子の種類についてまとめました。

4分の4拍子の単純なものから8分の6拍子のような複合拍子、4分の5拍子や8分の7拍子などの変拍子まで、分かりやすく解説します。

続きを読む

音符の読み方と種類:抑えておくべき3種の音符とルール

音の長さと高さを示すものが音符です。

音の長さは音符の種類で、音の高さは五線譜に書かれた位置で決まります。

この記事ではどういう種類の音符があるのかを紹介します。

種類はさほど多くなく、読み方も簡単な算数で理解できるため、容易に覚えることができるしょう。

続きを読む

五線譜の読み方:楽譜と音符の基本について

音楽をはじめようと考えたとき、最初にぶつかる壁の一つが楽譜の読み方でしょう。

この記事では、音楽活動に役立つ楽譜の基本的な読み方を紹介します。

 

ピアノや管楽器、打楽器、バンド・スコアなど、全ての楽譜を読むときに応用できるよう、共通の項目に絞って解説しています。

あなたの今後の音楽活動における小楽典として、参考にしてください。

続きを読む