楽譜作成ソフトMuseScoreの使い方

このカテゴリーではフリーの楽譜作成ソフトであるMuseScoreの使い方をまとめています。

解説している通りに実践すれば、早い人なら3日ほどで、遅い人でも1週間ほどで楽譜を作ることができるようになるでしょう。

また既にMuseScoreを使っている方でも、もっと綺麗に採譜したり、より自在な使い方を知ることができるように内容を充実させていく予定です。

このブログの記事が少しでも役に立てたら嬉しいです。

MuseScoreのインストールと初期設定

ミューズスコアの概要と、済ませておきたい初期設定についてまとめています。

MuseScoreの使い方 楽譜の準備~基本的な音符入力

まずはここから始めてみましょう。

MuseScoreでベースの楽譜をつくる

ベースの楽譜づくりを通して、撥弦楽器全般で使われる記号の入れ方や、記譜方法をまとめています。
ギターはもちろん、ヴァイオリンやチェロの楽譜づくりにも応用がききます。

MuseScoreでギターの楽譜をつくる

スラッシュ記号による音符の省略やチョーキング、ハーモニクスの表記など、ギター特有の記譜方法を解説します。

MuseScoreでドラムの楽譜をつくる

ドラムの楽譜づくりを通して、ロールや繰り返し小節記号の入れ方など、打楽器の記譜法をまとめます。

MuseScoreその他の使い方

ミューズスコアのいろんな便利機能を紹介します。

MuseScoreの作業効率アップ

ミューズスコアでの楽譜作りをもっと簡単に、スムーズに行う方法を紹介します。