MuseScore ギターの楽譜を準備しよう

このカテゴリデーでは、MuseScoreにおけるギターの楽譜作成方法、ギター特有の演奏記号を記譜する方法について紹介していきます。

まずギター用の五線譜とTAB譜の準備からはじめましょう。

続きを読む

MuseScoreでスライド記号を入力する2つの方法

ベースは指で弦を弾いて演奏する楽器、いわゆる撥弦(はつげん)楽器の一種です。

この楽器独特の奏法として、スライドとグリッサンド奏法があります。

 

ここではMuseScoreにおける、スライド奏法の記述方法を紹介します。

続きを読む

MuseScore ベースの楽譜に必須!コード記号の入力方法

音楽はメロディ・リズム・ハーモニーの3つの要素で成り立っています。

コード(和音)はハーモニーの一種で、近代音楽ではほとんどの楽譜に記譜されています。

ベースは曲全体を支えるコードの基準音(ルート)に添って演奏されるので、コードの記譜は必須です。

この記事ではミューズスコアにおけるアルファベットのコードネーム、和音記号の入力方法をみていきましょう。

続きを読む

MuseScore ベースの楽譜を準備しよう

MuseScoreはピアノやドラムの楽譜だけでなく、他の管楽器やバンドスコア、TAB譜の作成もできます。

ここでは、MuseScoreでベースの楽譜とタブ譜の準備方法、そしてそれぞれの楽譜をリンクする方法を紹介します。

続きを読む

MuseScore2 3連符と2拍3連、他の連符を入力する方法

MuseScoreで音符を入力するにはツールバーにある音価アイコンを選びます。

このツールバーには、全音符から128分音符まで揃っていますが、使用頻度の高い三連符が見当たりません。

 

3連符はどうやって入力するのでしょう。

 

この記事では通常の3連符と2拍3連の入力方法についてまとめます。

続きを読む