MuseScore2 ドラム譜の省略、小節の繰り返し記号の入れ方

打楽器は同じフレーズの小節を繰り返し演奏することが多いです。

「何度も同じフレーズをコピペするの大変だな~」と思う人がいても不思議ではありません。

そこで、画像の赤丸で囲んだ記号を使って省略します。

小節の繰り返し記号

楽譜の作成がかなり楽になりますし、スッキリして見やすい楽譜ができます。

小節の繰り返し記号の挿入方法

パレットの『反復記号』を開き、アイコンをドラッグ・アンド・ドロップします。

2015y08m14d_234808818

 

どうでしょう。

省略記号を使うことでスッキリした見栄えになりましたよね。

省略記号before

省略記号after

まとめ

ドラム、打楽器の譜表の省略、小節の繰り返し記号についてまとめました。

上手く使って見やすい楽譜にしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

    コメントを残す

    *